借金返済がつらい場合・・・

借金返済がつらい

借金の支払いで頭がいっぱいになって、支払いも自転車操業でつらいと感じたらどのようにすれば良いのでしょうか。

 

借金を一本化すれば何とかなるという場合には、複数の借金を一つの金融会社にまとめて返済日を月に1回にするという方法があります。

 

 

借金の総額は変わりはありませんが、月々の支払が減ることもあるので生活が改善するということは考えられます。

 

また、一か所から借りる方が金利が安くなるというメリットもあります。
しかし、借金を一本化するのは、審査が厳しいために簡単ではありません。

 

 

どのような理由で借金の返済がつらいと感じるに至ったのかはわかりませんが、
多くの場合、利息の支払いが厳しくなると精神的に追い詰められることになるのではないでしょうか?

 

そこまで借金が膨らんでいる場合ですと借金の一本化をするための審査を通過するのは厳しいと言えるでしょう。

 

一本化もできずにどうにもならないという場合には、債務整理を検討してみましょう。
債務整理をすると、信用情報が悪くなるために新たな借金は出来なくなりますが、借金の総額を減らすことは可能です。

 

いわゆるブラックリストになってしまいますが、支払う額が減るので、生活は楽になるでしょう。
保証人がいないような借金であれば、自己破産をするという方法も有ります。

 

 

自己破産をすれば、車や家などのお金に変えられるような財産はすべて処分して返済に充てることになりますし、
保証人に迷惑をかけることになります。

 

デメリットとしては、最低でも7年はクレジットカードを作ったり新たな借金はできなくなります

 

ですので、そのようなデメリットがあろうとも借金の苦痛から解放されたいということであれば、
自己破産をして一度借金を清算するというのも一つの方法と言えるでしょう。